コムドットゆうまがハゲてる!前髪から薄毛になってきている?

コムドットゆうまがハゲてる!前髪から薄毛になってきている? ゆうま
Pocket

今回はいま最も勢いのあるYouTuberコムドットゆうまさんハゲてきていることに関してまとめていきたいと思います。

ゆうまさんといえばコムドットの中で一番のお調子者でボケ担当というイメージがあるのではないでしょうか。

そんなコムドットのムードメーカーゆうまさんの髪についてネットでは

コムドットゆうまハゲてね?

ゆうま前髪薄毛じゃね?

などというコメントで溢れています。

そこで今回はコムドットゆうまさんが過去と今を比べてどのくらい薄毛になっているのか写真を照らし合わせながら比較していきたいと思います。

コムドットゆうまさんが

  • ハゲている(AGA)のかどうなのか
  • ハゲてしまった原因は何なのか

気になっている方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

それでは紹介に参りましょう!

 

コムドットゆうまがハゲてる?

コムドットゆうまさん本人がハゲていることを認めているため、恐らくハゲているのだと思います。

確かに動画を見ていても前髪の生え際がかなり後退していて薄毛になっているのが分かりますよね。

コムドットゆうまさんと同じような年齢でハゲ(AGA)に悩まされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方に勇気を与えるためにも活動をされているゆうまさんは同じハゲ(AGA)で悩まれている方の希望の光なのではないでしょうか。

 

コムドットゆうまいつからハゲてきたのか?

コムドットゆうまさんがハゲ始めたのが20歳を超えてからなのではないかと言われています。

20歳の成人式の時は今よりも薄毛ではないですね。

動画で確認しても20歳を過ぎてだんだんと前髪の生え際が後退してきていますね。

コムドットゆうまさんがハゲてきた原因についてこれからまとめていきたいと思います。

 

コムドットゆうまがハゲてしまった原因は?

コムドットゆうまさんがハゲてしまった理由としてはAGA(男性型円形脱毛症)だそうです。

そのAGAになってしまった原因として

  1. タバコ
  2. 太ってしまった

こちらの2つが原因で頭皮に影響が出てしまったのではないかなと思います。

 

コムドットゆうまがハゲてしまった理由:AGAとは?

コムドットゆうまさんがハゲてしまった理由のAGAとは、

AGAってなに?

AGAってなに?

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。

成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。

一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。

引用:ORGANON

人によって進行度合いが違うみたいですが、放ったままにしておくと、そのうちハゲてしまうそうですね。

ゆうまさんはコムドットの動画の中で医師に診断されているのでAGAで間違いないですね。

同じような症状で困っている方は一度通院してみてはいかがでしょうか。

 

コムドットゆうまがハゲてしまった原因:タバコ

コムドットゆうまさんがハゲた理由の1つ目はタバコです。

タバコが原因で脳内の血管が圧迫され血流が悪くなり頭皮に影響がいくと言われています。

ゆうまさんは喫煙家なので毎日多くのタバコを吸われているのではないでしょうか。

タバコを吸っている方で前髪が後退していて薄毛になっている方が多くいるので、あながち間違ってはいないのでないでしょうか。

 

コムドットゆうまがハゲてしまった原因:太った

コムドットゆうまさんは太ってしまったため、痩せるように運動をさせるという企画が組まれるほど太ってしまったようです。

高校生の頃はバスケ部に所属していたため痩せていたみたいですが、YouTubeを初めて生活が不規則になったため太ってしまったようです。

太ることでハゲるということはないみたいなのです。

ですが、太るような食生活をして運動をしないと毛穴が詰まりハゲる原因になってしまうようです。

ということで、コムドットゆうまさんがハゲってしまった原因として太ってしまったことも原因の1つなのではないでしょうか。

 

まとめ

コムドットゆうまがハゲてる!前髪から薄毛になってきている?はいかがでしたでしょうか?

コムドットゆうまさんと同じように前髪が薄毛になっている方やハゲてきたかななど悩まれている方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

髪事情で悩まれている方は病院に通院してみたり生活リズムを改善されてみて下さい。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました