ちむどんどん脚本が雑?つまらないし最低など批判の理由はなぜ?

ちむどんどん脚本が最低?つまらないし雑でひどいと言われる理由はなぜ? ドラマ
Pocket

今回は朝ドラ「ちむどんどん」についてまとめていきたいと思います。

現在の朝ドラ「ちむどんどん」の脚本は、

  • 最低
  • ひどい
  • つまらない

など、批判のコメントが殺到しているようです。

そこで今回は、「ちむどんどん脚本が雑?つまらないし最低など批判の理由はなぜ?」としてお送りしていきたいと思います。

今回の朝ドラの「ちむどんどん」がなぜそこまで批判されているのか知りたい方やどこが最低なのか気になっていたという方はこちらの記事を参考にしてみて下さいね。

それでは、批判されている理由を追求していきましょう!

 

ちむどんどんの脚本が雑?

今回の朝ドラ「ちむどんどん」の脚本が雑と言われている理由は、

  • 展開が支離滅裂
  • デリカシーがない
  • 沖縄をバカにしている

この3つが大きな理由だと思われます。

では、こちらの3つの理由について詳しくまとめていきたいと思います。

 

ちむどんどんの脚本が雑な理由①:展開が支離滅裂

朝ドラ「ちむどんどん」の脚本が雑と言われている理由1つ目は、

  • 展開が支離滅裂

ということです。

今回の朝ドラは話の展開が、いきなり変わったり週末になれば良い感じになって来週に突入するという感じで展開が変わりすぎているようです。

どんだけメチャクチャな展開を繰り広げても週末になれば一連の流れが丸く収まっているということでワンパターンかしているようです。

視聴者としては、メチャクチャにして同じ感じに終わっているのに嫌気が差しているのではないかと思われます。

また、あまりにも話しの展開が雑なので批判につながっているのかと思われます。

 

ちむどんどんの脚本が雑な理由②:デリカシーがない

朝ドラ「ちむどんどん」の脚本が雑と言われている理由2つ目は、

  • デリカシーがない

ということです。

演じている方の発言や演技に関してデリカシーがないということで批判が殺到しているようです。

周りの空気の読めない主人公であったり他人のことを考えていない結婚相手の発言が視聴者からすると「あり得ない!」と怒りを買っているようです。

あくまでドラマなのでと思ってしまうところもありますが、現在の時代的にコンプライアンスぎりぎりの発言しているので脚本が最低と炎上しているようです。

 

ちむどんどんの脚本が雑な理由③:沖縄をバカにしている

朝ドラ「ちむどんどん」の脚本が雑と言われている理由3つ目は、

  • 沖縄をバカにしている

ということです。

今回の朝ドラは沖縄の返還50周年を記念した作品なのですが、あまりにも沖縄の時代背景などをバカにしているような脚本になっているので炎上しているようです。

お祝いのための作品なのに、沖縄のことをあまりにもひどく表現している感じに視聴者からすると感じてしまうようです。

昔の沖縄の感じの出すための脚本になっているので、仕方ないのかもしれませんが当時のままを表現しすぎているのがダメだったのかもしれません。

 

ちむどんどん脚本がつまらない?

今回の朝ドラ「ちむどんどん」の脚本はつまらないと言われています。

ですが、何も全部がつまらないということではないようです。

つまらないと言われ出したのは、主人公が上京してからのようです。

沖縄の返還を記念した作品なのだから、もっと沖縄を舞台とした話の展開にして欲しい!と思っている方がつまらないと思っているようです。

また沖縄に対しての敬意が表れていないので「つまらない」と思われているのかもしれません。

もう少し沖縄に対してのリスペクトが出ている脚本であれば、ここまで炎上することはなかったのかもしれませんね。

 

ちむどんどん脚本が最低と批判される理由はなぜ?

ちむどんどんの脚本が最低と批判されている理由は、

  • 流れが理解できない
  • 自己中心的なキャラが多い

この2つが理由として挙げられるのかなと思います。

まず、脚本が最低と批判されている1つ目の理由は「話しの流れが理解できない」ということです。

この理由が一番多いようです。

話しの流れを整理しないまま次の展開に移ってしまうので視聴者としては「雑じゃない?」と感じてしまっているようです。

お金の流れが整理されていないのに話しが変わって週末にはハッピーエンドで終わってしまったりするので視聴者としては「なんで?」という感じになってしまうのではないでしょうか。

そして2つ目の理由は、「自己中心的なキャラが多い」ということです。

これに関しては明確な理由ではないのかもしれませんが、登場人物のキャラがみんな自己中心的すぎて嫌気が差しているという方が多い感じです。

自己中心的な態度をとっている人を見ると嫌な感情になったりして最終的に脚本が最低!という感情に変わってしまっているのかなと思います。

以上の理由から「ちむどんどん」の脚本が最低と批判されていると思われます。

 

まとめ

今回は「ちむどんどん脚本が雑?つまらないし最低など批判の理由はなぜ?」としてお送りしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

ちむどんどんの脚本が雑と言われいるのは、

  • 展開が支離滅裂
  • デリカシーがない
  • 沖縄をバカにしている

ということが理由のようです。

結局のところ視聴者に対して不快な思いを与えてしまったことにより最低と言われているようです。

また、脚本が最低と批判されている理由も同じような感じのようです。

もう少し今の時代にあった言葉の使い方や表現をしていれば、ここまで批判されたりつまらないと言われなかったのかなと思います。

コンプライアンスに対して厳しい世の中なのでもっとマイルドな感じになっていくしかないのかなと思ったりもしました。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました